fc2ブログ

朝日新聞の「陰口」

今日はJFEが落ちていくのを、
ただ見ていることしかできませんでした。
前日比、-10.5万円

損切り出来なかったのが腹立たしいので、
陰口を書いて、腹いせにしようと思います。


朝日新聞の「陰口」です。

今から30年ほど前のことでしょうか。
私は農学部を目指す受験生でした。
当時、生産者米価の引き上げを求める農家のデモが
新聞紙面を賑わしていました。

そんな時、朝日新聞夕刊の一口コラム「素粒子」で
こんなことが書いてありました。

「高いコメなら作ってやるぜ」と農家

「ひどい書き方だなあ」と思いましたが、
「でも、言論の自由と言うしなあ」と納得していました。

数年後、晴れて農学部を卒業して、農業技術者として
任地に着きました。
私の仕事は農家への技術・経営指導なので、
事務所は農村部です。
私は事務所の近くに下宿し、新聞を取ることにしました。
そして気づきました。

農村部には夕刊がない。

これは朝日に限らず、どこの新聞も同じです。
最初の任地は人口数千人の過疎地域だったので
しかたがないのかもしれませんが、
次の任地は、人口5万人でしたが「市」です。
隣には人口数十万人の都市があります。
そこでも夕刊はありませんでした。

つまり、朝日新聞夕刊の「素粒子」は
大多数の農家が読めない訳です。
当事者が読めないところに朝日新聞は書いたのです。
言論の自由どうこうという問題ではありません。

そう、これは単なる「陰口」です。



参考になればここをクリックしてくれるとうれしいです。

トレード日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)