fc2ブログ

5月第3週の恥ずかしいおじさん

投資資産(ライブスターを除く)
前週比、 -9.0万円
月初来、+17.2万円
年初来、+91.9万円(配当を除く)

確定損益(配当を除く)
-145.3万円(前週比、-7.2万円

今週は母の交通事故の関係で
ドタバタして、あまりモニターの前にはいなかったです。

カシオの損切り8万円が痛かったですが、
握りしめなかっただけましと思っています。
前向き?


それでは今週の恥ずかしいおじさん
15-5-15.jpg

ソディックくんの含み損がまた大台に乗ってしまいました。
しくしく。

エプソンくんは底を打ったのかなあ。
そう信じたいものですが、、、

また青いのの仲間入りの(笑)、三菱UFJリース、
微益でも微損でも、とっとと撤退する方針です。
月曜、ギャップダウンならどうしよう(笑)


さて、
先週、どこかのプラモデルメーカーが
ソディックくんの3Dプリンタを買ってくれないかなと
書きましたが、
GW中の暇つぶしにと
久しぶりにプラモデルを買いました。

買ったのは旧帝国艦隊
秋月型防空駆逐艦の3番艦、「涼月」です。
(艦これのキャラにはなっていない模様です)

涼月は1942年12月に竣工後、
2回も潜水艦による魚雷攻撃を受け、
その都度、艦首を吹き飛ばされるなどの
大きな被害を受けながら、辛くも生還。

その後、大和の沖縄特攻に随伴し、
ここでも大きな被害を受け、一時行方不明。
沈没したかと思われれていましたが、
ぎりぎり佐世保港に帰港、入渠。

どのくらいぎりぎりかというと、
入渠したとたん、着底したという、
本当に沈没間際のぎりぎりです。

入渠後、簡易修理を行い、
浮き砲台として終戦まで生き残ります。

終戦後は、防波堤として生き延びています。
現在では埋め立てられていますが、
ある意味、響灘臨海工業団地(北九州市)の礎として
今でも生き残っているとも言えると思います。

この、「ぎりぎりだけど生き残っている」感が
おじさんにぴったりです(笑)

あやかりたい。あやかりたい。

ちなみに、Wikipediaによると、
沖縄特攻からの帰路、
「1隻の漁船から「われ貴艦の側方を護衛する」と手旗信号をおくられ、涼月乗組員一同を苦笑させた」
とあり、
こんな情けない所もおじさんにぴったりです(笑)


ここをクリックしてくれると、うれしいやら悲しいやら

トレード日記 ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

  

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)